2012/09/07

祝!モーニングセミナー100回記念



2012年9月7日 逗子葉山倫理法人会
第100回 経営者モーニングセミナー

古河倫理法人会 相談役 (株)コヤマ 代表取締役
小山 久雄 氏
「バカでもいいから人には好かれろ!」

祝!モーニングセミナー100回記念です。
会場も本日より一新して新しい年度の始まり、そして記念すべき100回記念を迎えました!
本日のお話は埼玉県倫理法人会より日本で一番元気といっても過言でない古河倫理法人会の源でもある小山相談役を特別にお招きし、逗子葉山倫理法人会にエールをいただきました。

学ぶ目的=よくなりたい…幸せになりたい
3つの幸せ
・ 健康の維持
・ 家庭円満
・ 経済的
幸せになることは徳を積むこと
徳を積むことはいい習慣をたくさん持つこと
いい習慣をたくさん持っている人は好かれる人
この「好かれる」ことが幸せの原点だと小山氏は説きます。

小山氏の頭の中には万人幸福の栞が完全にインプットされています。
栞の重要なエッセンスをいくつも読み解いていただきました。

挨拶、返事、姿勢、おじぎをきちんとする。
その全てを訓練するのが朝礼である。
これを極めていくことが「いい習慣」の原点となる。

本日は会場内で立ち見がおきそうなほどたくさんの皆様に来場いただきました。
皆様に支えられて逗子葉山倫理法人会も4年目を迎えました。
ご愛顧いただき本当に本当に!ありがとうございます。

記念すべき100回モーニングセミナーに新しい仲間も増えました!
大橋さんです。
まもなく事業も開業されるそうです。開業を待たずして倫理の仲間に入っていただきました。当会にヨットセイリングの伊藝さんの大ファン。倫友さんに憧れて新しい会員さんが増えることはとても喜ばしいことです。末永くよろしくお願いします!


本日は50社53名の方にお集まりいただきました。
記念すべき当会のモーニングセミナーを盛り上げていただき本当にありがとうございました!

次週の逗子葉山倫理法人会モーニングセミナーは
9月14日(金)6:30~7:30 茅ヶ崎市倫理法人会 会員(株)リードアセット 取締役の田中太郎氏より
「取り戻した絆~全てに感謝~」をテーマにお話いただきます。

逗子葉山倫理法人会 副専任幹事 北原康裕

2012/08/24

夫婦愛和でアメリカ大陸横断6600キロLA~NY


2012年8月24日 逗子葉山倫理法人会
第98回 経営者モーニングセミナー

茅ヶ崎市倫理法人会 会長 カナコム神奈川電設(株)相談役
大森 猛 氏
「夫婦愛和でアメリカ大陸横断6600キロLA~NY」

いきなり!お話のはじめはたくさんの感謝と自己紹介をかねて全員と握手から始まりました!
同席したみなさんも大森氏と共にゲスト同士で全員の握手をおこないました。
ゲスト全員と挨拶できる朝は貴重でした。

満州で生まれた大森氏
親が子供に最初にプレゼントしたもの、自分の人生で一番書く文字…【名前】
当時、「猛」という字が流行っていた。

農耕民族と狩猟民族
日本人は戦いを好まない民族

バイクツーリングが趣味の大森氏
自動車運転免許は16歳(当時免許が取得できる最少年齢)で取得
現在では夫婦でハーレーにまたがり全国各地をツーリングして楽しまれている。
50歳過ぎて夫婦で初めて海外旅行へいけるようになった。
バイクで初海外はアメリカルート66を夫婦で走破。
当時、ご夫婦の年齢が66歳!
毎日が愛和の日々を過ごされています。

モーニングセミナー1000日出席目指し日々万進中。
倫理は実行!


本日は20社21名の方にお集まりいただきました。

次週の逗子葉山倫理法人会モーニングセミナーは
8月31日(金)6:30~7:30 K’s-WORKSHOP 代表の五十嵐和美氏より
「コミュニケーションのツボとコツ」をテーマにお話いただきます。
9月7日は当会記念すべきモーニングセミナー100回記念!
来週、再来週と皆様の奮ってのご参加、心よりお待ち申し上げております!

逗子葉山倫理法人会 副事務長 北原康裕

2012/08/10

一生に一度しかできない研修 パート2

2012年8月10日 逗子葉山倫理法人会
第96回 経営者モーニングセミナー

逗子葉山倫理法人会 幹事(株)アーテック代表取締役
森谷 仁 氏
「一生に一度しかできない研修 パート2」

一生に一度しかできない…なぜか??
     ↓↓↓
ネタバレすると研修にならないから

というわけで、今回は画像で本日の内容をご案内します。

ひとりずつ文字の書かれた紙を渡され・・・何か言葉ができるようですね。

「きんめだい」??
今度は選挙投票の時のような仕切りの中で何をやってるのでしょう??
どちらもみなさん言葉を発しない研修で会場は意外と静かです。
少ない枚数でいったいどんな内容だったのか、わかりづらいかもしれませんが
実は研修後、収集がつかないほどの皆さんエキサイトぶりで、参加された方々からは誰もが会社経営の仕組みに気づくミニゲームでした。

上司の苦悩、部下の立場…
たまには皆さんもそれぞれの立場を味わって体感してみてはいかがでしょう(一度しかできませんが)
大切なものが見えてきます。

本日は19社21名の方にお集まりいただきました。

次週の逗子葉山倫理法人会モーニングセミナーは
8月17日(金)6:30~7:30 (社)倫理研究所 法人アドバイザーである山本和彦氏をお招きし「しなやかに生きる秘訣」をテーマにお話いただきます。
倫理法人会のセミナーは一般の方、会社員の方の参加も大歓迎です!
皆様の奮ってのご参加、心よりお待ち申し上げております!

逗子葉山倫理法人会 副事務長 北原康裕

2012/08/03

時と場所を変えてやり残しに挑戦!

2012年8月3日 逗子葉山倫理法人会
第95回 経営者モーニングセミナー

(株)家事塾 経営企画
加藤秀一 氏
「時と場所を変えてやり残しに挑戦!」

わらしべ長者マーケティングのススメ
「世間よし」「買い手よし」「売り手よし」という【三方よし】が基本の精神
地域に密着して地元の顧客創出を生み出だす。

どうやって人(お客様を)呼び込むか?
何をやっても最初は足し算、でも面白ければそのうちは掛け算に。

これらの地道な活動を取り組まれている企業は老舗の企業やトップの企業が多いという。

「あなたらしい生活」とはどんな生活??
  例:家事の合格ライン → 家族が「いいね」と言ってくれるそれぞれのライン
       ↑
    それぞれのあなたらしい生活を提案してくれるのが「家事セラピスト」

書店の前面に長いこと置かれているテーマは人気がある書籍だが、言い換えれば「解決されていないこと」
 例:片付け方、自己啓発…etc
    ↓
  【家事塾】の誕生  「家のコトは生きるコト」

元々、住宅業界に強いつながりを持つ加藤氏
以前の仕事が今につながっていることに運命を感じて活動しているという。
現在、家事塾がプロデュースした住宅を建築中。


本日は21社23名の方にお集まりいただきました。

次週の逗子葉山倫理法人会モーニングセミナーは
8月10日(金)6:30~7:30 当会会員でもある森谷 仁氏より
「一生に一度しかできない研修 パート2」をテーマにお話いただきます。
倫理法人会のセミナーは一般の方、会社員の方の参加も大歓迎です!
皆様の奮ってのご参加、心よりお待ち申し上げております!

逗子葉山倫理法人会 副事務長 北原康裕

2012/06/08

白いカラスと隣の女房

2012年6月8日 逗子葉山倫理法人会
第87回 経営者モーニングセミナー

(社)倫理研究所 法人局 法人スーパーバイザー
藤本定明 氏
「白いカラスと隣の女房」

本日は千葉県柏市より藤本スーパーバイザーをお招きし、お話を伺いました。
昭和37年に電気の商社に入社し、初めてついた横浜のお客様が逗子の方。
それから半世紀お付き合いをしてこられているお客様も出席のされ、さすがの藤本氏も程よい緊張感のなか、そして和やかにお話していただきました。

ウチの女房は「奥様ではなく、億様」
女房の言うことは絶大で、アドバイスを守ってたら1億円は損をしていなかった。
今ではそんな妻を「皇后陛下」として崇めているそうです。
女房が黒いカラスを「白」といえばそのとうり。
そして皇后陛下を生んでくれた親はさらに重篤な存在。
先祖の一番身近な存在は「親」だということを教えていただきました。

倫理を学ぶこと…苦しみを喜んで受け入れること。
万人幸福の栞の「序」にはそのようなことが記されています。
赤ちゃんもこの世の光を感じたとき、大きく泣いて生きていきます。
私たちは生まれたときから【苦難】を受け入れているのです。

倫理経営のススメの真髄ともいえる話をお聞きすることができました。
みなさんもお話伺える機会がありましたら、ぜひお伺いしてみてください!
先生!ありがとうございました!

本日は26社29名の方にお集まりいただきました。

次週の逗子葉山倫理法人会モーニングセミナーは
6月15日(金)6:30~7:30 俳優 堀田眞三氏より
「私の俳優生活 うら話 よもやま話」をテーマにお話いただきます。
倫理法人会のセミナーは一般の方、会社員の方の参加も大歓迎です!
皆様の奮ってのご参加、心よりお待ち申し上げております!

逗子葉山倫理法人会 副事務長 北原康裕

2012/05/18

「一貫不怠(いっかんふたい)」

2012年5月18日 逗子葉山倫理法人会
第84回 経営者モーニングセミナー

(社)倫理研究所 理事 法人局普及事業部長
内田文朗 氏
「一貫不怠(いっかんふたい)」

昨日、葉山で行われました当会の倫理経営講演会のお話に続き、倫理研究所より内田文朗氏をお招きし倫理体験からその真髄をお話いただきました。

昨日事業体権報告された旅館業を営まれている大森氏も参加し昨日のお話しの続きもご案内いただきました。

倫理法人会で会友さんに毎月お配りしている「職場の教養」は創刊から54年も経っている
など熊本出身の内田氏、先日人吉市のとある旅館を訪れたお話を例に次のテーマを説かれます。
「一貫不怠」一つのことを貫き通すこと
大きなチャンスを掴むためには、日ごろから小さなチャンスを掴む練習をおこなうこと。
そのためには「即行即止」が大切だ、とお話されます。

そして、【やる自由】、【やらない自由】、2つの《自由》
これらを判断する「決断」と「直観(感)力」が必要になってきます。
2011年3月11日、東日本大震災の日
地震の際は山形にいらっしゃったそうです。
その2時間前は宮城にいらっしゃったそうです。
5分しかない電車の乗り換えの時間を慌しく思い、次の電車を待つべく宮城で時間を過ごす予定だったそうですが、宮城に降り立った時にふと「間に合うのではないか」と感じ乗り換えを急ぎ無事に5分の乗り換えができ、難を逃れた、そうです。
このような感覚を手にできたのは、日ごろの倫理実践と先ほどもお話になった「即行即止」が実を結んだことだとお話されました。

継続することの大切さ。
そして「今」を受け入れ、肯定する力
これらを大切に日々実践されるよう応援してくださいました。

また今日を快活に過ごす活力をいただきました!


本日は25社28名の方にお集まりいただきました。
昨日に続きたくさんのご出席いつもありがとうございます!

次週の逗子葉山倫理法人会モーニングセミナーは
5月25日(金)6:30~7:30 石井造園 石井直樹氏より
「ために成るCSR」と題して企業の社会的責任を担う力をテーマにお話いただきます。
倫理法人会のセミナーは一般の方、会社員の方の参加も大歓迎です!
皆様の奮ってのご参加、心よりお待ち申し上げております!

逗子葉山倫理法人会 副事務長 北原康裕

2012/05/11

CSRを考えることは3つのSを考えること

2012年5月11日 逗子葉山倫理法人会
第83回 経営者モーニングセミナー

(株)オルタナ オルタナ総研事業部 事務局長兼主任コンサルタント
小池 勝也 氏
「CSRを考えることは3つのSを考えること」

本日は年に4回の「alterna(オルタナ)」という季刊誌を発行している小池勝也氏をお招きし貴重な体験談をお話いただきました。

小池さんが考える3つのSというCSR
・ 従業員満足(ES)
・ 顧客満足(CS)
・ 社会満足(SS)
この3つの要素が会社経営そのものである、と強く訴えます。

本日はその中でも従業員満足(ES)の話を中心にお話を進めていただきます。
従業員満足は高い信頼関係を築ける。
10年間シンガポール航空で勤務された小池さんはESの高い職場で上司に確認が取れなかった個人の判断を会社の創意として行動し、各所から表彰を受けました。

CSRの目的
1、道徳的義務
2、持続可能性
3、事業継承の資格
4、評判管理(←大企業ほどこれしか考えていない)

そして【共感資本】へと変貌を見せる経済
CSRからCSVへ

P.F.ドラッカー
「その仕事にワクワク、ドキドキ感があるか?」
「知りながら害をなすな」

熱く語れる社会になろう…社会満足(SS)を高めよう!
そのためには
① 組織が社会に対して【行ったこと】に関わる責任
② 組織が社会に対して【行えること】に対する責任
を考えていくことである。(CSR戦略)
企業としてCSR高めるために何をしていけば良いのか考えるとき、この2つをテーマに話し合いを進めれば何かしらの動きを見出せると小池氏はおっしゃいます。

社内でCSRを稼動させるためには、経営陣を動かす
→ これは倫理の考え方と同じですね。

以前は横浜市金沢区に在住し、学生時代はバスケットに汗を流していたので、本日の当会の空気に親しみと懐かしみを感じてお話されたそうです。

偶然にも具体例のお話で先月のモーニングセミナーで講話いただいた(株)世界地図さんのお話もあがりました。すごい巡り合わせです!逗子葉山のモーニングセミナーは講話と講話がリレーしていきます!!


本日は25社29名の方にお集まりいただきました。
たくさんのご出席ありがとうございます!

本日、4名のモーニングセミナー初参加の方に来場いただきました!
素敵な1日となりますように。


5月17日は18:30から21:30まで 葉山町福祉文化会館にて 倫理経営講演会が開催されます。
(当日、逗子駅・新逗子駅にて係りの者がご案内しております)
群馬県より旅館業を営まれている大森隆博氏をお招きして実践体験報告
倫理研究所より内田文朗氏を招いて「朝に活路あり」と題して倫理経営とは何かお話いただけます。

皆様の奮ってのご参加、心よりお待ち申し上げております!

逗子葉山倫理法人会 副事務長 北原康裕

2012/04/27


2012427日 逗子葉山倫理法人会

82回 経営者モーニングセミナー



横浜ハイテクプリンティング() 専務取締役

佐藤 達也 氏

「ソーシャルメディアでシェアする心を育もう!」



本日は元会員さん(会長職もご経験されていたそう)で現在、ハイテクプリンティング()専務取締役でご活躍中の佐藤氏をお招きし、ソーシャルメディアの力をお話いただきました。



近年、ネット社会で注目されている「ソーシャルメディア」

twitterfacebookyoutube…世の中にはたくさんのソーシャルメディアがあり、日々進化を遂げ、日々訪問者数が増加しています。

世界では主なソーシャルメディアだけで4000万人もの利用者がいて、年々日増しにその利用数を増やしている【「個」の発信】に対し、一時は一世を風靡した【マスメディア】が今では急激に減衰している昨今のメディア情勢。

これからどの分野でどのメディアを活用されているのか、考えさせられました。



「企業の目的は、顧客の創造である」(P.F.ドラッカー)



企業のソーシャルメディアは必ずトップが率先してやるもの。

社長のイメージがソーシャルメディアにあげる情報のイメージにつながる。



これができたら最高なんじゃないか?!

という考えで経営者自らが「自分で作る」ことが大事。

商品を正面から紹介するだけではなく、側面や違った観点から物語を作っていくことが大事なのではないかと佐藤氏はおっしゃります。

情報のキュレーション(いい情報を寄せること)をして、一つの情報をさらに価値ある情報にしていける。



ソーシャルメディアの最終目的=人の喜びを我が喜びに
倫理と同じですね♪


リアルとネットの心の表現は変わることなく、いつも同じ。

ネットでも心を表現していくこと、情報を生かせる人のところに情報は集まってくるものだとソーシャルメディアの【心】を教えていただきました。







本日は2124名の方にお集まりいただきました。

早朝よりありがとうございます!



次週の逗子葉山倫理法人会モーニングセミナーは

54日ですが、GWのため休会です、ご注意ください。

510日は19002000 逗子文化プラザにて田中肇氏をお招きしてのオリエンテーション

511日(金)630~ モーニングセミナーは()オルタナ オルタナ総研事業部役の小池勝也氏をお招きし講話いただきます。

倫理法人会のセミナーは一般の方、会社員の方の見学も大歓迎です!

皆様の奮ってのご参加、心よりお待ち申し上げております!



逗子葉山倫理法人会 副事務長 北原康裕

2012/04/20

実践から体験へ

2012年4月20日 逗子葉山倫理法人会
第81回 経営者モーニングセミナー

東京都倫理法人会 幹事長
アーティスティック・コミュニティ代表
工藤直彦 氏
「実践から体験へ」

本日は東京都倫理法人会より12年会に所属し、現在幹事長を務めていらっしゃる工藤氏をお招きし倫理を続けられる人、続けられない人の核心などをお話いただきました。
東京にてミュージシャン派遣事業・講演・投資アドバイザーなどの活動をされていらっしゃる工藤氏。

倫理とは…はっきり言ってわからないもの。
それぞれが自覚・認識しているもの。
しかし、それぞれの生活の法則(すじみち)である

万人幸福の栞には辞書で引いても表現されていない【読み方】がある。
環境=まわり
個性=たち
絶対倫理=くらしみち
法則=きまり、すじみち
こららには創始者丸山敏雄先生の思いが顕著に表現されている。

人類の最大の目標   幸せになること
成功者とは【幸せになること】

間が悪い人、チャンスを逃す人は朝起きが苦手

各会場のモーニングセミナーで毎回歌う「夢かぎりなく」斉唱時、各会場で司会者さんが「ご起立ください」といわれた後、会員さんがどのように行動されるか見ているそうです。
逗子葉山の会員さんは全員(イスを机の中に収めていた)そうです。他単会では2、3人はイスを机の下へ収めない方もいらっしゃるようです。逗子葉山は素晴らしい!とお褒めいただきました。感謝!


本日、新しい会員さんが入会されました!
新海さんです。
ようこそ!そしておめでとうございます!
これから共に倫理を学んでいきましょう!。

4月26日未会員のみなさまへオリエンテーション
5圧17日倫理経営講演会(逗子文化プラザ)
倫理法人会のセミナーは一般の方、会社員の方の見学も大歓迎です!
皆様の奮ってのご参加、心よりお待ち申し上げております!

逗子葉山倫理法人会 副事務長 北原康裕

2012/04/06

2012年4月6日 逗子葉山倫理法人会
第79回 経営者モーニングセミナー

(株)世界地図
代表 松岡 功 氏
「4つの使命」


本日は愛媛県松山市で、世界地図を制作して井戸を掘る事業を行っている松岡さんをお招きしてお話いただきました。
平成18年にカンボジアで孤児院を経営している友人の現場を見て「教育よりも井戸だ!井戸を掘ろう」と心に決め、現在219基(H.24.1.31現在)の井戸を完成。目標はこの想いを若い人に引継ぎ、世界で22万基という壮大な目標を掲げられています。
利益なし、全収益を井戸掘りにささげているためライバル会社はなし、完全独占企業としてイキイキとご活躍。本セミナーではさまざまな世界地図をご紹介いただき(クリントン元大統領も絶賛しておりました)、読み、書き、そろばんと同等に世界地図を体に身につけて欲しいという松岡さんの強い願いをアピールしていただきました。
「念ずれば花ひらく」…とても心強い言葉です。
皆さんの心にも倫理の花を咲かせましょう!

本日の参加者 21社24名のご参加をいただきました。

昨日のオリエンテーション参加者の方より新しい会員さんが入会されました!
美と健康のエキスパート 木口恭子さんです。
ようこそ!そしておめでとうございます!
きっと素敵な道が開けますよ。

倫理法人会のセミナーは一般の方、会社員の方の見学も大歓迎です!
皆様の奮ってのご参加、心よりお待ち申し上げております!

逗子葉山倫理法人会 副事務長 北原康裕

2012/03/23

(有)伊藝 伊藝徳雄氏 「sailingから学んだこと」


2012323日 逗子葉山倫理法人会

78回 経営者モーニングセミナー

(有)伊藝

伊藝(いげい)徳雄(のりお)氏 講話


   「sailingから学んだこと」



Sailingって知ってますか??

大海原と20年過ごしてきた男らしく、堂々とそしてリラックスしたお話から始まりました。

有限会社 伊藝 … 社員は自分一人

             広報も自分、経理も自分

ヨットのイメージ セレブ、趣味

 国内30万人がヨットでセイリングを楽しんでいる。

           ↓

   ビジネスチャンス(マーケット)の発生

           ↓

       (有)伊藝 の誕生


 遊びをプロデュースする会社なので、自分が一番遊んでいないといけない。

 でも、子供には親の背中を見て育ってほしい。

 だから、思いっきり「遊んでいる」そうです。

Sailingは生活から全く離れたもの


伊藝さんのヨットに乗れる喜び…年々増している。

近年、ヨットレースにも携わり「遊びのサポート」から「競技のサポート」へのシフトしてきている

「ウィングキール」…船底のさらに下にあるヨット全体の半分の重さを持つ、おもり

      → このおもりのおかげでヨットは巨大な帆に風を受けても倒れない

ヨットは一つの道具(船)を大勢の人で動かす他にはない珍しいスポーツ

 伊藝さんはその中の帆をコントロールする「バウマン」のパートがスペシャルワーク



組織としての統率力   

本音で語り合う、人と人とのコミュニケーション力の大事さを学んでいる

最後にヨット上でのユニフォームを披露していただきヨットセイリングの楽しさを伝えていただきました。

ヨットのこと、なら(有)伊藝 の伊藝さんへ!



本日の参加者 2428名のご参加をいただきました。(初参加者 1名)

ありがとうございます!

一般の方の見学も大歓迎です!

皆様の振るってのご参加、心よりお待ち申し上げております。



逗子葉山倫理法人会 副事務長 北原康裕

2012/03/16

YSコンサルタント(株) 松尾康史氏

2012年3月16日 逗子葉山倫理法人会
第77回 経営者モーニングセミナー

YSコンサルタント(株)認定講師 松尾康史氏 講話
「サンタ営業を実践し、長崎の市場だけで会社全体が日本一になった方法」

昨日のイブニングセミナーに続いて、松尾先生のサンタメソッドの続編をお話いただきました。
松尾先生は長崎・ひきこもりの出身。
新規営業開拓など向いているような人ではありませんでした。

ある日、愛と心の塊とも言える「サンタ営業」と出会い、OA機器の小売店としてコピー機販売の新規開拓獲得数を日本一にまで盛り上げた、その秘訣をお話いただきました。

「頭⇔心⇔サンタ」の関係 =「タテマエ⇔ホンネ⇔ホンネ中のホンネ」の関係
例)手の平と指
  いのち
    → 元を辿るとみんな「つながっている」
    仲間と共に協力することの偉大さ、威力さ

●バックモチベーション●
   愛と感謝の海
について参加者の皆さんそれぞれの環境についてワークショップしました。

ワークショップ後は皆さん涙、なみだでした。
皆さんが流された涙は自分で沸き起こした涙です。
素晴らしい!気づきをいただきました。


本日の参加者 23社27名のご参加をいただきました。
ありがとうございます!
そして本日、また新しい会友さんが増えました!
建築資材の卸を行っております(株)山装 代表取締役 山田進弘(のぶひろ)さんです。
今後とも末永く共によろしくお願いします!

一般の方の見学も大歓迎です!
振るってのご参加、心よりお待ち申し上げております。

逗子葉山倫理法人会 副事務長 北原康裕