2015/10/28

10/16 (金) 第253回 経営者モーニングセミナー 田中 範孝先生(一社)倫理研究所 参与

10/16(金) 講師の先生 田中 範孝先生(一社)倫理研究所 参与

 講話のテーマは、「幸福へのブレイクスルー」です。
 ご自身の怪我による障害をリハビリを通して乗り越えられたお話や、 社会に出るまでの苦労や、お仕事をしてから障害の再発と向き合う勇気をご自身の体験と倫理指導から克服する事が出来たお話に感動しました。
 事業者の成功の浮き沈みについてのお話では、成功する事よりも失敗した時の再建する力があるか無いかの方が大切だそうです。
 その力がある方の特徴として
①朝が早い
②家庭が円満
③素直である
④背筋がシャンとしている 
 ここで講話を聞いている方皆様背筋がシャンとしていました(笑)
 最後に「自分が生きている事は祈って下さる方がいる事を忘れてはいけない。 全てに感謝です。」 と力強くお話されている姿に感謝と実践を誓いました。


1948年 鹿児島県生まれ 
1966年 社団法人 倫理研究所 入所 
1987年 出版局編集部 部長
1996年 生涯開発局 中部部長
1999年 理事 教育企画部 部長
2002年 常任理事 総合教育企画室 室長
2004年 常任理事 研究局 局長
2010年 常任理事 制作局 局長
2012年 参与


2015/10/20

10/9(金) 第252回経営者モーニングセミナー 喜多英博様 「人は幸せになるために生きている

10/9(金) 講師の先生 喜多 英博先生(日本大通り法律事務所 弁護士)
 http://h-kita.jimdo.com/?mobile=1
 講話のテーマは、「人は幸せになるために生きている」です。

 
 小児ぜんそくで体の弱い幼少期を過ごされたそうです。 中高生時代はスポーツを励むまでになられました。 
 大学受験と司法試験は独自の戦術による最小限の努力で最大の結果をもたらす方法により見事合格し、読みの深さと立案力を示す事になります。
  晴れて弁護士に成られてからは預金者保護法の成立した時代にメディアでも注目を浴びるようになります。

 
 選択理論心理学と倫理法人会との出会いは後に仕事と家庭のあり方を、見つめ直す大きなきっかけになったそうです。
 その結果 お客様の幸せな人生に焦点を当てる仕事をされるように意識に変化があり、問題の解決方法を磨く事が出来たお話は感動いたしました。
 「何のために仕事をするのか?」というご自身に対する問いかけに→「家族を幸せにするため」→「家族愛」という図式はブレない姿勢もたくさんの学びと尊敬するお父様の姿に秘訣があった事を知りました。
 素晴らしい学びと実践の姿に勉強させていただきました。
1973年 福岡県生まれ 1996年 慶応義塾大学卒業  1999年弁護士登録
 横浜簡易裁判所 民事調停官 
 神奈川県建設工事紛争審査会 特別委員 
 鎌倉市私有財産評価審査会 委員

 
 
 

2015/10/12

10月11日(日) 葉山ふるさとひろばに出店!

天気が心配された連休中日の日曜日、恒例の葉山ふるさとひろばが開催されました。

朝の準備段階では雨が降っていましたが、設営が終わり、
開会式が始まることには、雨は止み、そのまま曇りをキープ!
お天気が心配だったので、本当に良かったです。

にぎわう葉山町役場前の広場で、我々の出店は、フランクフルトと豚串です!

フランクフルトは去年と同じく、安心安全の国産。

バラとハツの豚串は、横浜他で八郎酒場、紅とん5店舗展開の野口大介会員の協力で、
なんと500本の用意してくださいました!

新鮮でボリューム満点、とってもおいしかったです!


販売スタート!



お店の味を葉山で!社長自ら絶妙な焼き加減でご提供です!



平田専任幹事のくどき文句で売れ行き好調!&山内会員のジェントルマン接客☆



内薗幹事の呼び込みもばっちり!



あれよあれよと人が集まり、売れ行き好調!



今年もアルコール注入を欠かせない竹田会長 & さわやかな笑顔の喜多副専任幹事


葉山町長の山梨氏も寄ってくださいました!



最後の1本をお渡しする中村会員
(途中参加の中村会員は、いきなり焼き場担当に!)



やりました!完売です!


一本締めです!



実行委員長は、4月入会の木内悠太会員。
企画、打ち合わせ等、まとめてくれました、お疲れ様でした!


参加の会員の皆様、お疲れ様でした!とても楽しかったです!


☆今日の大活躍のお二人☆


 ナイスコンビ!
(事務局佐藤)

10月2日(金) 第251回 経営者モーニングセミナー「今、日本人に求められる国際人としてのマナー」

進行
 森谷仁副会長

 朝の挨拶
星武司幹事

万人幸福の栞  第9条  輪読
 【九】約束を違えれば、己の幸いを捨て他人の福を奪う  破約失福(はやくしっぷく)


 会長挨拶
竹田勇貴会長

結婚20周年ということで調べてみると、20周年は「磁器婚」というそうで、
プレゼントにマグカップを買おうと決めているそうです。




講話
 テーマ「今、日本人に求められる国際人としてのマナー」
吉門憲宏オフィス代表  吉門憲宏 氏


講話のテーマは、「今、日本人に求められる国際人としてのマナー」です。
抑えておかなくてはいけないマナーをユーモアたっぷりにお話いただきました。
日常やビジネス 様々な環境で ありがち、やりがちな行動が世界の非常識となっている
事があり国際化されたと思える現代でも多々エチケット違反がある事を教えていただきました。
吉門先生は仕草から声のトーン 笑顔までエレガントな方です。

 国際マナーのエキスパートで1969年に日本航空に入社 国際線客室乗務員、
 チーフパーサーをご経験され 現在は独立され現在のお仕事で独立されました。



連絡事項
喜多英博副専任幹事


誓いの言葉
陸永博子会員


本朝の出席 19社20名

ありがとうございました。



(山内太郎)

2015/10/01

9月29日(月) 設立5周年&関県会長就任 を祝う会

逗子葉山倫理法人会設立5周年、関伸司 県会長就任 を祝う会が、
陸永会員のお店「海人市場」さんにて開催されました。


懐かしい写真を見ながら、設立当時の話をする関 県会長と、星 幹事長。

知られざる設立秘話に歓声があがりました!


また、星 幹事長が、小田副幹事長に勧誘され続けた頃のショートコントが
即興で行われました(笑) 
平成生まれの木内さんも、スターホーム従業員としてコントに参加。
皆さん、なかなかの俳優っぷりでした。



関 県会長の所信表明!
県会長を受けるにあたり、奥様とのエピソードや、想いを語られました。
逗子葉山単会としては、全力で応援、サポートしていきます!

 
 

そして、皆様より一言ずつ・・・













太田さんより、関 県会長への贈り物です☆

 
 
 
陸永さんは、おめで鯛ということで、鯛の尾頭付きを用意してくださいました!
 
 

花束贈呈は、尾崎副事務長から。



現会長の竹田さんよりご挨拶。


最後は一本締めで!



逗子葉山の結束、そして夜ならではの交流で盛り上がりました!