2016/07/23

7月22日(金) 第291回 経営者モーニングセミナー「長柄桜山古墳の謎を探る」

 
7月22日(金) 第291回 経営者モーニングセミナー「長柄桜山古墳の謎を探る」
 
 
 
進行 森谷仁副会長
 
 
朝の挨拶 喜多英博副専任幹事
 
 
会長挨拶 竹田勇貴会長
 
先週、県の方針発表会と新年度への引き継ぎの会がありました。
詳しくは次年度平田会長よりお聞き下さい。
私事ですが、先週姉と母と一緒に旅行をしました。
その時母から「自分の事もちゃんと考えなさい」という事を言われ、
この歳になってまで息子を気遣う親の姿に、改めて親(母)の偉大さを感じました。
 

 
会員スピーチ 宮田雅章会員
 
私の会社では職場の教養の1ページをコピーして毎日貼り出しています。
また給料袋には毎月十七箇条の一文を入れています。
これからもよろしくお願いします。
 
 
 
講話 「長柄桜山古墳の謎を探る」
長柄桜山古墳をまもる会 副会長兼事務局長  浜野八十一氏
 
 
「逗子や葉山には古墳は無い」と言われていた場所から古墳が発見された。
しかも92mという大変大きな古墳。この古墳は逗子と葉山の境界線上にまたがっている。
もちろんこの大きさは神奈川県内でも最大級の大きさ。
何故この地に最大級の古墳があったのか、何故ここが古墳とわかったのか。
今回はその古墳の謎を解明するという楽しいお話しでした。
皆さん、土器と埴輪の違いを知ってますか?
是非とも現地の見学ツアーに参加してみましょう。
 


 
連絡事項 飯島義隆事務長
 
 
誓いの言葉 永津裕司会員
 
 
 
 
本朝の出席 22社23名
 
 
 
 

7月8日(金) 第290回 経営者モーニングセミナー「本物の経営」

 
7月8日(金) 第290回 経営者モーニングセミナー「本物の経営」 
 



進行 中村達矢会員

朝の挨拶 関伸司県会長



会長挨拶 竹田勇貴会長



会員スピーチ 平田全利専任幹事




講話 「 本物の経営 」
(一社)倫理研究所 名誉研究員  宇都進一郎 氏

 
 


連絡事項 飯島義隆事務長

 
誓いの言葉 永津裕司会員


本朝の出席 31社33名
 
 

2016/07/14

7月8日(金) 第289回 経営者モーニングセミナー「女性として、人として『岐路に立つ』―その先に見えてくるもの」

夏の朝はすがすがしくて気持ちが良いです!そんな中でのモーニングセミナーです。




進行  森谷仁副会長



朝の挨拶  関伸司県会長




会長挨拶 竹田勇貴会長




会員スピーチ 中村達矢会員

人生で初めて深酒で朝が起きれず、モーニングセミナーをすっぽかしただけでなく、
朝のアポイントまですっぽかしてしまった事から、自分への戒めとして
成人してから毎日飲み続けているお酒を、現在1ヶ月間禁酒しているそうです。
毎日飲んでいるお酒を飲まない事により、なんと体調は相当悪いらしいです(笑)
あと二週間の喪明けが楽しみですね。




講話
「女性として、人として『岐路に立つ』―その先に見えてくるもの」
逗子葉山倫理法人会 会員 / 中央メディアエージェンシー 取締役  齊藤晴美 氏


齊藤さんのこれまでの壮絶ともいうべき人生、そして倫理との出会い。

倫理を学んだ事から、それまで確執のあった父との和解できたのもつかぬ間、
体調不良の原因が見つかるも治すための手術には相当なリスクを伴う事を知る。


しかしここでも倫理の教えが生き、一歩間違えば植物人間にもなりえた大手術に臨み、
大成功のもと新しい人生をつかみました。

人生の岐路を自ら体験し、乗り越え、現在を力強く生き抜く素晴らしい講話でした。

moriya ( ^_^ )/



連絡事項 飯島義隆事務長


誓いの言葉 永津裕司会員


本町の出席 27社29名




ありがとうございました。

7月1日(金) 第288回 経営者モーニングセミナー「児童養護施設等から職親として受け入れ経験から今後の課題」

進行  中村達矢会員

朝の挨拶  星武司県幹事長

会長挨拶 竹田勇貴会長



会員スピーチ 中村暢宏会員




講話
「児童養護施設等から職親として
         受け入れ経験から今後の課題」
横須賀市倫理法人会 会員 / セリエコーポレーション 代表  岡本昌宏 氏



19 歳の時とび職人になり11 年修行して、2005 年セリエ設立
同年から児童養護施設・児童相談所保護所・少年院・刑務所から職親(しょくおや)として
仕事、住まい、親代わりの3点セットで雇い入れ開始。

「日本一独立出来るとびの会社」を目指しつつ、11 年間に44 名以上の雇い入れを行うが、
就労継続率が低い為、新たな受け入れ体制を考え、NPO 法人設立準備に取り組む。

2012 年からは職業講話の依頼を受け、北海道から沖縄まで全国の少年院・刑務所で開催し、
訪問歴はこれまで36 施設、78 回になる。

また、2013 年からは、日本財団職親(しょくしん)プロジェクトにも参加している。


連絡事項  飯島義隆事務長

誓いの言葉 永津裕司会員

2016/07/12

6月24日(金) 第287回 経営者モーニングセミナー「 人の役に立ちたい- 産業界人手不足の解決案に関して 」



進行 副会長 森谷 仁


朝の挨拶               喜多英博副専任幹事 


会長挨拶           竹田勇貴 会長



会員スピーチ       木内悠太   幹事

講話 
テーマ:「  人の役に立ちたい- 産業界人手不足の解決案に関して 」
講師:逗子葉山倫理法人会  廣田 翔 会員  

                          
連絡事項      飯島義隆 事務長


誓いの言葉      永津裕司  会員 

  

6月17日(金) 第286回 経営者モーニングセミナー「 今が出発点 ~10年の学びと成長~ 」

今日も明るく元気な逗子葉山倫理法人会、今回の講師は静岡からお越しいただきました。
モーニングセミナーも多くの参加で、非常に活気がありました。




進行  森谷 仁 副会長


朝の挨拶  喜多英博 副専任幹事



会長挨拶        竹田勇貴会長



会員スピーチ         守田 明 会員 

講話
テーマ:「  今が出発点~10年の学びと成長~ 」

講師:むらまつ歯科医院  村松永芳 医院長
    


歯科医として開業されてからの変遷と現在行っている取り組みをお話しいただきました。
村松様は現在、静岡県で歯科医を開業されているのですが、
開業するに至った場所選びや、医院の中の動線や顧客層に合わせて、施作を徹底されており、
患者さんのこと、従業員のことを常に考え続けている姿勢がモーニングセミナーでも感じられました。

当日お持ちいただいた資料も、今までで一番の厚さ!

お話しいただいた姿勢も身振り手振りを加え、情熱的でした。

連絡事項        平田全利 専任幹事


誓いの言葉          永津裕司  会員