2016/05/30

5月27日(金) 第283回 経営者モーニングセミナー「人は生まれ変わる 」

前日のイブニングセミナーに続き、池川明先生をお招きしてのモーニングセミナーです。



進行 陸永博子会員


朝の挨拶 唐澤俊監査



会長挨拶 竹田勇貴会長



会員スピーチ 平田全利専任幹事




講話 「 人は生まれ変わる 」
講師 池川クリニック院長 医学博士  池川明氏


今朝は、昨晩の講演会に引き続き、池川クリニックの院長に、
<人は生まれ変われる>
と言うタイトルの下、興味深いお話しを頂きました。


魂は生まれ変わるので、中間生や前世の存在の前提となる。
魂と肉体の歪みが、病気の原因となる。
魂は、約50㌘の重さがある。
魂イーコル宇宙と感じると
戦争は無くなる。
心に付いたゴミを取り払って、人、皆、自分に都合の良い人生を選択して、
幸せに生きましょう!
栞の17ヶ条が全てを言い尽くしているとの事です。



連絡事項 喜多英博副専任幹事



近いの言葉 相原米夫会員



本朝の出席 46名



ありがとうございました。

2016/05/28

5月26日(木)イブニングセミナー 池川明氏講演会 「胎内記憶からの人生~生まれた意味を知れば人は一瞬で生まれ変わる~」

池川明先生ご講演セミナーに関わっていただいた皆さま


昨晩のイブニングセミナー/本朝の経営者モーニングセミナーには、
強風・雨天の中、本当に多数の皆さまにご参加賜り、誠にありがとうございました。

逗子葉山倫理法人会始まって以来の最大のイベントでしたが、
逗子市・葉山町/両教育委員会のご後援、スポンサー企業になっていただいた企業様の
強力なバックアップをいただきながら、多くの市民の皆さまの間にも告知させていただきました。
その結果、良いと思ったことは則実行というような行動力のある皆さまが、
逗子葉山/神奈川県内に留まらず、遠く県外からも多数ご参加いただき、
改めて講師の池川先生の人気の高さを実感することとなりました。
本当にご多忙な中、2日間にわたりご講演いただきました池川先生には、
改めて深謝申し上げます。
本来であれば、様々な形でご協力ご尽力いただいた皆様、ご来場いただいた皆さま
お一人お一人にお礼を申し上げるべきところですが、
その術を持たずこのような形で取り急ぎお礼申し上げるご無礼をお許しいただきたく存じます。
この2日にわたる池川先生のご講演が、皆さまをより輝かすものとして戴けることを
お祈りしてお礼の言葉とさせていただきます。
本当にありがとうございました。
             逗子葉山倫理法人会 会員一同


はじめの式



受付の様子


会場の外でもお出迎え


竹田会長と、司会の喜多副専任幹事



大勢の皆様のお集まりいただきました



池川先生の興味深い話に皆様聞き入っておられました。



貴重な胎内記憶研究についてのお話が続きます。



平日の夜にも関わらず400人を超える皆様のお集まりいただきました。



 講演後にサイン会を開催。
池川先生は、お一人お一人優しくお話をされていました。



神奈川県倫理法人会、様々な地区からの会員の皆様もお越しくださいました。



ありがとうございました!

5月20日(金) 第282回 経営者モーニングセミナー「 倫理に出会って 」

進行 陸永博子会員
会長挨拶 竹田勇貴会長



朝の挨拶 唐澤俊監査



会員スピーチ 喜多英博副専任幹事



講話
テーマ 「 倫理に出会って 」
講 師 横浜市戸塚倫理法人会 青木紗織氏

 
青木 紗織様を講師に、[倫理に出会って]と言うタイトルでお話を頂きました。
穏やかな、語り口調で過去の体験談や、現在の充たされた生活の様子等、お話し頂きました。

小学生の時、両親が離婚され、母親が女性としての意識が強い方だったようで、
寂しい想い、イジメにも遭って、ある時、教室で死ね!死ね!コールが上がり、
持っていたハンカチで首を絞めて、意識を失ったそうです。

そんな、壮絶な体験もされたそうですが、父親の深い愛情に気付く事で、
意識が変わったそうです。
現在は、祖母、父、夫、小学1年生と年少の娘さんの4世代で幸せに、
実母が勤めていた、住友生命の所長をされているそうです。
(馬場)

連絡事項 飯島義隆事務長


誓いの言葉 守田明会員



ありがとうございました。

2016/05/20

5月13日(金) 第281回 経営者モーニングセミナー「 実践の順番 」

 
五月の朝の空気が気持ち良い朝です!
 



進行 陸永博子会員

朝の挨拶 関伸司県会長



会長挨拶 竹田勇貴会長


 
 
新会員入会式 鎌田健司氏
 
 


会員スピーチ 山内太郎幹事



講話
テーマ 「 実践の順番 」
講 師 (一社)倫理研究所 法人スーパーバイザー 荒井久満氏


      

連絡事項 喜多英博副専任幹事


誓いの言葉 相原米夫会員


ありがとうございました。



●おまけ●

竹田会長と、平田専任幹事。
竹田会長、訳あって自転車で登場!!

2016/05/09

5月6日(金) 第280回 経営者モーニングセミナー「 教育者家庭に育って 」



進行 森谷仁副会長

朝の挨拶 星武司幹事長
 
 


会長挨拶 竹田勇貴会長

連休中にもかかわらず出席頂きありがとうございます。
池川氏の講演会もいよいよラストスパートに入ってきました。
販促活動を頑張って頂いており本当にありがとうございます。
最後まで頑張りましょう。


会員スピーチ 増田廣美会員

子どもの頃、家で交通事故の話や、事故の写真がたくさんあり、
父の職業はてっきり刑事だと思っていました。
とても厳しく、あまり好きでなかった父でしたが、ある時、父がまだ小学生の頃母親が他界し、
幼い妹の世話をしながら貧しい家庭で頑張ってきたということを知り、
さらに刑事だと思っていた職業は 人を助けたい というところから始めた保険業だったことを知り、
日本で初めての保険もたくさん契約するなど、実はとても偉大な人だったと再認識しました。
そんな父が今では大好きです。



講話
テーマ 「 教育者家庭に育って」
講 師  逗子葉山倫理法人会 MS委員長
      ㈱ワタベアンドカンパニー ユニットリーダー 木内悠太会員

 
プロフィールにある「千葉大法学部 卒」、しかも両親は教育者。
一見何の不自由もなく育った超優等生にしか見えない彼でしたが、
実は小学生時代には3年近い不登校や、母親が職を辞すほどの壮絶な経験の持ち主でした。
 
復帰のキッカケは少年野球を熱心に誘ってくれた友人の力でした。
以来、「人の力になる」という人生のテーマが出来、大学も法学部を目指し、
ボランティアで政治家の事務所で政治の勉強をしたり
(よくそのまま政治の世界に入らなかったのかは不思議ですね)と、
一貫して「人の力になる」をテーマに歩んできた結果、就職も現在の仕事を選んだそうです。
 
倫理を学んで改めて親の愛や大きさ、さらに友人のおかげを再認識でき、
これからも倫理を通じて「人のためになる」活動を続けていくという決意を伺いました。
 
 


連絡事項 喜多英博副専任幹事


誓いの言葉 相原米夫会員
 
ありがとうございました。
 
 
 
●おまけ●
 
本日は毎月第一週、朝食担当は沖さんです。
沖さんの畑でとれた野菜も使われている、やさしいお弁当です。