2012/08/24

夫婦愛和でアメリカ大陸横断6600キロLA~NY


2012年8月24日 逗子葉山倫理法人会
第98回 経営者モーニングセミナー

茅ヶ崎市倫理法人会 会長 カナコム神奈川電設(株)相談役
大森 猛 氏
「夫婦愛和でアメリカ大陸横断6600キロLA~NY」

いきなり!お話のはじめはたくさんの感謝と自己紹介をかねて全員と握手から始まりました!
同席したみなさんも大森氏と共にゲスト同士で全員の握手をおこないました。
ゲスト全員と挨拶できる朝は貴重でした。

満州で生まれた大森氏
親が子供に最初にプレゼントしたもの、自分の人生で一番書く文字…【名前】
当時、「猛」という字が流行っていた。

農耕民族と狩猟民族
日本人は戦いを好まない民族

バイクツーリングが趣味の大森氏
自動車運転免許は16歳(当時免許が取得できる最少年齢)で取得
現在では夫婦でハーレーにまたがり全国各地をツーリングして楽しまれている。
50歳過ぎて夫婦で初めて海外旅行へいけるようになった。
バイクで初海外はアメリカルート66を夫婦で走破。
当時、ご夫婦の年齢が66歳!
毎日が愛和の日々を過ごされています。

モーニングセミナー1000日出席目指し日々万進中。
倫理は実行!


本日は20社21名の方にお集まりいただきました。

次週の逗子葉山倫理法人会モーニングセミナーは
8月31日(金)6:30~7:30 K’s-WORKSHOP 代表の五十嵐和美氏より
「コミュニケーションのツボとコツ」をテーマにお話いただきます。
9月7日は当会記念すべきモーニングセミナー100回記念!
来週、再来週と皆様の奮ってのご参加、心よりお待ち申し上げております!

逗子葉山倫理法人会 副事務長 北原康裕

0 件のコメント:

コメントを投稿