2012/04/20

実践から体験へ

2012年4月20日 逗子葉山倫理法人会
第81回 経営者モーニングセミナー

東京都倫理法人会 幹事長
アーティスティック・コミュニティ代表
工藤直彦 氏
「実践から体験へ」

本日は東京都倫理法人会より12年会に所属し、現在幹事長を務めていらっしゃる工藤氏をお招きし倫理を続けられる人、続けられない人の核心などをお話いただきました。
東京にてミュージシャン派遣事業・講演・投資アドバイザーなどの活動をされていらっしゃる工藤氏。

倫理とは…はっきり言ってわからないもの。
それぞれが自覚・認識しているもの。
しかし、それぞれの生活の法則(すじみち)である

万人幸福の栞には辞書で引いても表現されていない【読み方】がある。
環境=まわり
個性=たち
絶対倫理=くらしみち
法則=きまり、すじみち
こららには創始者丸山敏雄先生の思いが顕著に表現されている。

人類の最大の目標   幸せになること
成功者とは【幸せになること】

間が悪い人、チャンスを逃す人は朝起きが苦手

各会場のモーニングセミナーで毎回歌う「夢かぎりなく」斉唱時、各会場で司会者さんが「ご起立ください」といわれた後、会員さんがどのように行動されるか見ているそうです。
逗子葉山の会員さんは全員(イスを机の中に収めていた)そうです。他単会では2、3人はイスを机の下へ収めない方もいらっしゃるようです。逗子葉山は素晴らしい!とお褒めいただきました。感謝!


本日、新しい会員さんが入会されました!
新海さんです。
ようこそ!そしておめでとうございます!
これから共に倫理を学んでいきましょう!。

4月26日未会員のみなさまへオリエンテーション
5圧17日倫理経営講演会(逗子文化プラザ)
倫理法人会のセミナーは一般の方、会社員の方の見学も大歓迎です!
皆様の奮ってのご参加、心よりお待ち申し上げております!

逗子葉山倫理法人会 副事務長 北原康裕

0 件のコメント:

コメントを投稿