2016/10/26

10月14日金曜日 第302回 経営者モーニングセミナー 「卆寿を迎えて」

10月14日金曜日 逗子葉山倫理法人会 第302回 経営者モーニングセミナー
進行 会員 陸永博子



朝の挨拶        相談役 竹田勇貴
「万人幸福の栞」 輪読  第9条65頁

会長挨拶    会長 平田全利
今朝家を出るときは、まだ外は暗く肌寒く感じましたが、これが平年の気温だそうです。だいぶ季節が変わってきたことを感じます。今年は台風が多く各地で被害が出ました。台風というと悪いことばかりを想像しますが、良い影響もあるといいます。
例えば北海道の湖で生息する「まりも」は、雨が少ないと湖面に藻が発生し光をさえぎるため、光合成が行われず生育に支障が出ます。台風の影響で雨が降り大風で湖面の藻がかき回されることで、「まりも」の生育を助けたということです。 身の回りに起きる様々な現象も、プラスとマイナスの両面を持つことを改めて感じました。 何か、人生にもたとえられる気がいたします。(齊藤)

会員スピーチ      幹事 冨沢明雄 
最近の嬉しいこと。
日立のソフトボール部のエースとツーショットで写真を撮りました〜! 話は変わり、三大疾病のうち癌は非常に多い事はご存知だと思います。ところが、この癌がアメリカでは減っています。 なぜ癌が減ったかと言うと「心の持ち方を変えた」からです。 治った人の体験談で1位が心の持ち方を変えた。2位が食生活を変えた。医療で治ったは9位でした。 心が原点ですね。  (森谷)  
講話    「卆寿を迎えて」  (一社)倫理研究所法人アドバイザー  中嶌武夫
本日の講話では先生より「縁」についてのお話をいただきました。人との出会いは1億円の宝くじに100万回当選するのと同じくらい貴重なものであると同時に、人との出会いに偶然は無く、むしろ会うべくして会っているそうです。
自分が今あるのはどれほどの方々との縁があったからこそであり、その縁が無ければ今の自分は無いと言うとても90歳とは思えないパワフルなお話しを戴きました。  (森谷)                                  
連絡事項     事務長 増井廣美  

  誓いの言葉    副事務長 飯島義隆

0 件のコメント:

コメントを投稿