2015/05/31

5月29日(金) 第233回 経営者モーニングセミナー

進行
中村達矢会員

 朝の挨拶
唐沢 俊 副事務長
万人幸福の栞  第8条  輪読
【八】明朗は健康の父、愛和は幸福の母  明朗愛和(めいろうあいわ)


会長挨拶
竹田勇貴会長

本日は、天気が心配ですが、逗子の花火大会があるということ、
セブンアクトについて改めて触れてみる、というお話をされました。



会員スピーチ
喜多英博会員

4月に入会され、初めての会員スピーチです。
弁護士をされている喜多会員は、ご自身のお仕事での経験のお話でした。
訴える人、訴えられる人、双方が勝てる倫理的な結論に導いた、というお話は
参加者の心に印象的なものとなりました。
これからもっと学んでいきたい、と意気込む喜多会員でした。




講話
テーマ 「 私のしてきた仕事 」
逗子葉山倫理法人会 幹事 / 日常出版㈱ 代表取締役  野口大介氏


恵まれた環境での幼少期、とんとんと進学し、父の会社に入社したものの、
会社は火の車だったというところから、飲食業への転換について、
笑いたっぷりにお話くださいました。

もともとは、日常にかんする本の出版をしていた会社でしたが、違う事業への進出から、
しだいに傾いていったのだそうです。

野口氏は、ある時口にしたレバーがとってもおいしかったと言う衝撃な出会いをします。
そこから、飲食をやりたい!と思い、父の思いを受け継ぐために会社名はそのままに、
飲食業への転換となりました。

今となっては、横浜界隈に8店舗のを展開している会社となりました。

「お店に来てもらうことは、一つの物語」と語る野口氏。

ウソはつかない、美味しいものを提供する、適格な値段設定、
出し惜しみはしない、もう一度来てほしいという思い、
お店が楽しくないと、お客さも楽しくない!

もともと、ものすごくプラス思考であるというのは、お人柄から感じられていましたが、
お話を聞いて、それがますます実感されました。


お店で出すお肉のことを語っている時はとても生き生きされていて、
また、売上、利益のことを語っている時はキリリとした表情がうかがえ、
なかなか普段知り合えない野口氏の一面を見ることができました。

大変、和気あいあいとした珍しい雰囲気のモーニングセミナーとなりました。


連絡事項
平田全利専任幹事

●次週の講話
テーマ 「 自然と子どもとのかかわりについて 」
逗子葉山親子自然教室つちのこ会  代表  海野保子氏



●神奈川県倫理法人会主催 イブニングセミナー
 「このままの日本を子ども達には引き継げない!
  日本創生 熱い想いを持つ大人たちよ集え!」     講師  鴨頭嘉人氏

 日時 : 6月3日(水) 18:30~
 場所 : 藤沢商工会館ミナパーク


 お申込みは、お近くの逗子葉山倫理法人会会員へお気軽にどうぞ!


●茅ヶ崎市倫理法人会 設立20周年記念
 「湘南の愉快ななかまたち」
 日時 : 6月21日(日) 18:30~20:30
 場所 : ホテルライフガーデン
 参加費 : 5000円


●横浜市倫理法人会モーニングセミナーにて、
 逗子葉山倫理法人会 関 伸司 相談役が講話をされます。
 日時 : 6月23日(火) 6:30~
 場所 : セントラルホテル


●平成27年度 小学生親子セミナー/中学生高校生セミナー のご案内




誓いの言葉
飯島義隆事務長


本日のゲスト 
ヨシカワ様

本朝の出席
23社24名

ありがとうございました。




〇本日のおまけ〇

和気あいあいが続く朝食会です。



(事務局佐藤)

0 件のコメント:

コメントを投稿